Now Loading...

HOME(特集)<<お花見特集<<2018 新宿御苑
よくある日帰り歴史スポット!
お花見特集2018
豊富な品種が咲く
新宿御苑

3/25AM 晴れ。主な桜は、シダレザクラ・ソメイヨシノ・ヨウコウ・オオシマザクラなど
お花見シーズンの休日は、人が殺到する場所なので、新宿門避けて大木戸門から入ったが、今年は結構な列が出来ていた。

大木戸門を入ってすぐ、玉藻池にはソメイヨシノとタカトオコヒガンザクラが咲いている。

池に張りだして咲く桜。

年々、観光客なども増え、今年は、また混雑のレベルが上がったように見えるが、敷地の広い新宿御苑では入ってしまえば、ある意味、普通に見られる。

プラタナス並木と桜。

全体的には、ソメイヨシノは七分咲くらいに見えるが、この木は満開だ。

「下の池」付近のお花見風景。

例年、ソメイヨシノに先駆けて咲くシダレザクラだが、今年はソメイヨシノの見頃が追いついてしまった。

満開の枝垂れ桜。

千駄ヶ谷門付近のお花見風景。
ヨウコウやオオシマザクラなども例年は、少し時期がずれて咲く桜だ。

コヒガンザクラのお花見風景。

(左)「中の池」の橋とソメイヨシノは、例年人気のスポットだ。
(右)「中の池」越しに見た、先程の枝垂れ桜。

「中の池」の橋を渡る。
ソメイヨシノは、満開まで、もう一声。

台湾閣から見た桜。

台湾閣と桜。

新宿門付近のお花見風景。

(左)ハチジョウキブシと桜。
(右)ユキヤナギと桜。

(左)陽光桜。
(右)アメリカ。

大盛況のお花見風景。