HOME≪特集 小江戸・小京都
小江戸とは、 古くは、江戸のように繁栄した町を言い、現在では、江戸の風情を残す町並みを指す言葉であるという。
小京都とは、京都を目指した街づくりがなされた街で、やはり、古の風情を残す街並みであったり、古い寺町であったりする。
ここでは、その小江戸小京都を標榜する観光地を特集している。

小江戸 川越(埼玉県川越市)

重要伝統的建造物群保存地区にしてされた街並みと喜多院を中心とした寺社、川越城本丸御殿などが見所。

小江戸 佐原(千葉県香取市)

伊能忠敬ゆかりの地。小野川沿いの重要伝統的建造物群保存地区が見所で、香取神宮も近い。

小江戸 栃木(栃木県栃木市)

日光例幣使街道にある代官屋敷や巴波川流域の古い町並みが見所。

小京都 足利(栃木県足利市)

足利荘があった古い寺町。足利学校や鑁阿寺が観光の中心。

小京都 古河(茨城県古河市)

室町期に古河公方が治めた関東の中心地。古い街並みや寺町が残る。